超絶記録! 西山夘三のすまい採集帖
5cfebda6c3a967354cc03640

超絶記録! 西山夘三のすまい採集帖

¥1,944 税込

送料についてはこちら

著者  :住田昌二、海道清信、中林浩 、五十嵐太郎、佐治康生(写真) 出版社 :LIXIL出版(LIXIL BOOKLET) 発売時期:2017年6月 その他 :A4判変型、 112ページ 【内容紹介】 出版社HPより 建築学者・建築家の西山夘三(うぞう)(1911-1994)は、すまいを科学的に研究したパイオニアであり、「食寝分離論」の提言者、そして戦後のDK型間取りの生みの親である。 1940~60年代に実施した住宅の徹底調査は日本のすまいが劇的に変化した時期の記録だ。 入念なフィールドワークで採集した膨大な調査票、図版や写真類からは、夘三が漫画家志望だったことや驚異的な記録魔であったことが手に取るように分かる。 その夘三らしさを存分にフィーチャーした西山すまい学が本書である。 夘三が採集した町家、国民住宅、電車住宅など当時のすまい26項目や、自らを実験台にした西山家のすまい方の変遷を夘三の図版満載・絵解き式で展開する。 漫画作品や極小文字で綴られた日記帳など夘三の多才さにも触れる一冊。